FISA ホーム > 委員会活動 > 教育委員会

教育委員会

委員会に関する資料は各種ダウンロードページを参照下さい。

教育委員会は、会員の人材育成・人材高度化 を図ります。

教育委員会は、会員の人材育成・人材高度化を図るため、リーダー及び事務・技術者の育成研修の企画及び実施に関すること。また、公開セミナー及び先進企業見学会の企画及び実施に関することを主な目的として設立されました。

委員長 宮川 研司

kikaku_04

活動内容


教育委員会では、平成6年より地域会員企業の技術者の皆様の知識・技術の向上に尽力しております。委員会企 業数38社です。(平成27年6月現在)
教育委員会は年4回の会議を実施し、会員企業に必要とする人材育成プログラムやイベントを企画・運営をして います。
また、IT人材確保事業を中心に、IT業界の人材育を推進するため、㈱福岡ソフトウェアセンター、(一社)日本経 営協会、麻生教育サービス㈱、NPO法人AIPとの連携によるタイアップ研修を実施しています。
ITコーディネータ協会とも連携しITコーディネータ資格認定用ケース研修を実施しています。また、iCD(アイ・コ ンピテンシー・ディクショナリ)を活用した人材育成プログラムの作成に向けてワークショップを実施しています。 このほか他機関・団体とのセミナー等の関連情報の収集・提供も積極的に実施しています。

教育委員会のメンバー
教育委員会のメンバー

今後について


今年度はFISA設立20周年と節目の年です。また近年、新しい技術が次々と変わる中、会員企業の皆様に役立て て頂けるような事業を委員会メンバーで検討し、地域企業を盛り上げていける様に努めていきたいと考えております。
そして、会員企業の技術者の方への情報収集・提供を更に強化し、また、次世代の技術者の育成を見据えて地域への貢献にも尽力できるようにしたいと考えております。